ホームページ作成を外注するときに確認すべき点!

納期と費用を確かめる

ホームページは一朝一夕にできるものではなく、企画やデザイン、コーディングなどさまざまな作業段階を経て完成します。ホームページの規模によって作成期間も変わるため、希望納期はあらかじめ決めておくことが必要です。ただ、実績のある制作会社の場合、多くの案件を抱えていることもあるため、どれだけの人員を割けるのかを確かめましょう。納期が短く、配置される人員も少ないと、ホームページのクオリティに影響が出てしまう可能性があるので、そんな場合には納期を再検討する必要もあるかもしれません。
ホームページ制作の費用に関しては複数の業者に見積もりを頼むのが得策です。そうすれば、各会社で費用の違いも当然でてきて、どこに多くの費用がかかっているのかも分かります。場合によっては予算とのバランスを考え、それほど重要でない機能やコンテンツは削るという選択肢も取れるでしょう。

制作のスキルはどれくらいなのか

ホームページ制作スキルによって完成品の出来は変わってきます。制作スキルを確かめるための方法の一つは制作会社のホームページを確かめることです。一昔前のような古いホームページのまま更新がされていなかったり、逆に流行のデザインを取り入れていたりといったことが分かります。実際に担当者と合い、話すことでも、専門性や技術力を確かめられるでしょう。過去の実績を確かめることも重要です。自分が作ろうとしているホームページに似たものが過去の実績にあれば、それも一つの判断材料になります。また、単なる見た目だけではなく、コンバージョンにつながる導線設計といったマーケティング施策や、SEO(検索エンジン最適化)施策などが行えるかどうかを確かめることも大事な要素の一つです。

HP制作とは、Web上にHP(ホームページ)を作成することです。制作するための第一歩としてはレンタルサーバーを借りる必要があります。

© Copyright Create A Main Page. All Rights Reserved.